転職

調剤薬局に就職するなら大手と個人どっちがいい!?

薬剤師にとって最も就職先として多いのが調剤薬局です。

大手に就職するのかそれとも個人がいいのか、どちらがいいのか悩みは尽きませんよね。

それぞれにメリットがあると思います。

今回は調剤薬局に就職するならどちらがいいのかを深掘りしていきたいと思います。

大手のメリットは、個人のデメリットになる事が多いです。逆も然りですね。

ちなみに給料はどこに就職するかによって大きく変わるため、それ以外での比較です。

スポンサーリンク

大手調剤チェーンのメリット

まず、大手調剤チェーンの内定者数はますます増えているようです。

内定者数が600人超えとは恐るべしですね。

ここから大手チェーンのメリットを考えてみました。

人材が豊富

大手の薬局は何よりも人材が豊富です

人材が多くいるということは、いろんな人がいて大変というイメージを持つかもしれませんが、

休み希望が通りやすかったり、自分の代わりになってくれる人も多いというメリットがあります。

また色んな考え方を持っているたくさんの上司と出会えたりするので、

薬剤師としての幅は広がりやすいと思います。

福利厚生がしっかりしている

大手企業は母体がしっかりしているため、

福利厚生の環境が整っている企業が多いです

ですので、まとまった連休が取れたり、退職金制度もきちんと整備されていたりします

反対に個人薬局に就職した場合は、こういったものは無いと思った方がいいでしょう。

教育研修システムがしっかりしている

大手企業は社員の研修にも積極的に力を入れているため、

教育研修システムが充実しています

普段の薬剤師業務以外でも、お給料がもらえたりするので、

気分転換になったりもしますね。

また、他薬局の人との交流にもなりますので、人脈が出来たりすることもあります。

出世のポストが多く用意されている

たくさんの人がいて、たくさんの部署があると、

当然ながら出世のポストは多くなります。

以外と早く管理薬剤師にもなれたります。

管理になれると、早くからマネージメントスキルもついたりするので、

ビジネスマンとしての幅はとても広がると思います

また、非薬剤師的な部署(人事部など)があるので、

一生現場の薬剤師だけにならない可能性も大いにありますね。

また、薬剤師やそれ以外の就職先をまとめた記事もありますので、こちらも参考にしてください。

個人薬局のメリット

個人薬局は敬遠されがちですが、メリットもたくさんあります。

社長までの距離が近い

大手企業では平社員と上層部との距離が非常にあります。

しかし、個人薬局では社長までの距離が非常に近いため、

何かあったら自分の意見が反映されやすいです。

社長とご飯に行けたり、ゴルフに行けたりもしますので、

アットホームな雰囲気で働くことは出来ますね

のれん分けの可能性がある

調剤薬局の開業を目指している方にオススメなのは、

個人薬局だと勤務先でそのまま薬局を引き継がしてもらったり、

内の1店舗をのれん分けしてもらえたりします。

もちろんそのケースになる可能性はあまり高くないですが、

大手企業だとまずあり得ないことですので、

経営にも積極的にチャレンジしてみたい人にはある種オススメです

ハードな異動になる可能性が少ない

大手チェーンは全国に展開されている事が多いので、

何も言わなければ全国に転勤になってしまします。

もちろんエリア社員にして拒否できることもできるのですが、

給料は下がってしまうかもしれません。

さらにエリア社員を選んだとしても、広域に薬局は配置されているので、

通勤時間が長くなる傾向にあります。

その点個人薬局はそういった大きな異動は少ないので、QOLは向上しやすいです。

また、調剤薬局への就職をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

オススメの転職仲介会社は?

ゆとりがこれまでにお世話になったことのある会社をご紹介します。

正社員としての転職もそうですし、派遣やパートなどの転職相談もお世話になりました。

よかったら参考にしてみてください。

マイナビ薬剤師(必ず近くで面談していただき、今節丁寧に対応していただきました。)

エムスリーキャリア(日本最大級の薬剤師転職サイトです。)

ファルメイト(単発派遣などでお世話になりました。)

まとめ

今回の記事をまとめると以上になります。

<大手チェーンのメリット>

  • 人材が豊富
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 教育システムはしっかりしている
  • 出世のポストが多い

 

<個人薬局のメリット>

  • 社長までの距離が近い
  • のれん分けの可能性がある
  • ハードな異動になる可能性が少ない

以上になります。

ゆとり的には新卒で就職するなら個人店舗ではなく、

まずは大手で組織のマネージメントを学んだりすることもいいと思います。

また、大手のメリットとして、機材が最新である事が多いです

個人では機材の導入に大きなハードルがあったりしますからね。

ぜひ参考にしてみてください。今回の記事は以上になります。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-転職
-,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.