暮らし

質の良い睡眠をとる方法

 

幸せを感じるには心の健康体の健康が必要です。そして投資活動は何よりも健康でなければ意味がありません

人生という果実を美味しく味わうために今日は質の良い睡眠を取る方法について解説していきます。

今日からぜひ実践してみてください。

 

規則正しい睡眠は熟眠の基本

毎日バラバラな時間に起きて、バラバラな時間に寝るような状態だと体の中のホルモンバランスが乱れ、熟眠できなくなってしまいます。

仕事柄、仕方がない人を除いて、なるべく就寝時間と起床時間は前後1時間はずらさないようにしましょう。

 

寝る前にカフェインやアルコールは避けましょう

コーヒー, ペン, ノートブック, カフェイン, カップ, エスプレッソ
カフェインは心機能を亢進させる

当たり前ですが、寝る前には刺激物を避けるようにしましょう。カフェイン中毒でコーヒーをガブガブ飲まれる現代人はとても多いです。

カフェインには覚醒作用があり、心拍数が上昇します
寝る前にはリラックスして心拍数を落ち着かせることが必要なのに真逆の作用となっています。

また、アルコールは入眠を促すと言われていますが、夜間の中途覚醒が起きやすくなり、熟眠感はなくなってしまいます。お酒はほどほどにしましょう。

 

寝たい時間の1時間前には布団に入りましょう

あくび, 眠い, 赤ちゃん

 

「1時間前は早くない!?」と言われるかもしれませんが、明るいところにいた人間がすぐに睡眠モードに切り替わることは難しいのです。

1時間前にベッドに入り、電気を消しましょう。もちろんスマートフォンのブルーライトは睡眠を阻害するので、見ないようにしましょう。

 

朝目覚めたら日光を浴びよう

朝日を浴びることで目が覚めるという効果の他に、もう一つ大きな効果があります。

それは、朝日を浴びた時間から体内時計は元に戻り、そこから14〜16時間後に再び人間は眠たくなるというサイクルが生まれることです。

「眠たい時に太陽を浴びても眠たいよ。」と言われるかもしれませんが、とても効果が高いのです。

 

適度な運動をしよう

ランナー, 男性, 実行している, ジョギング, 長い距離, フィットネス
適度な運動が疲れをとる!?

適度な運動は体に適度な疲労感を生み、質の高い睡眠に繋がります。これは疲れを取る方法と同じですね。

一見、運動するのは、疲れをとる方法と真逆のように感じますが、実はかなり効果的なのです。

ゆとりは毎日、ゴルフスイングの素振りをしています。笑

 

効果的に昼寝を使おう

昼ごはんを食べたら無性に眠たくなってしまう時ってありますよね。そんな時は効果的に昼寝を使うことで集中力もアップし、夜間の質の良い睡眠につながります。

ただ昼寝は当たり前ですが、お昼にするようにしてください。夕方以降にすると、夜間の睡眠に悪影響を及ぼします。

 

あなたの体に合わせた睡眠時間を

ショートスリーパーもいれば、ロングスリーパーの人もいます。武井壮さんなんかがテレビ番組で1時間しか寝ずに働いているなんて昔やってましたが、絶対真似しちゃダメです。

あなたの体に合わせた時間分、睡眠にあてることが大切です。4時間の人もいれば、10時間の人もいるのです。

 

いかがでしたか。良い睡眠を取ることが健康の1番の近道のような気がしますね。質の良い睡眠を心がけて人生をより豊かに進めていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-暮らし
-,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.