投資

バフェットの言葉から投資と哲学を学ぶ〜勇気を与えてくれる名言集〜

皆さん。こんにちは。ゆとり薬局です。

今回は投資の神様バフェットの名言集をご紹介したいと思います。

当ブログではバフェットの長期投資の考え方を非常に参考にしています。

 

 

バフェットは、投資においては天才かもしれませんが、

例え受け手が凡人であったとしても、彼から多くを学ぶことができます。

 

ゆとり薬局
それほどバフェットの言葉には哲学があります。

彼からは投資だけではなく人生を学ぶことができます!

 

それでは深掘りしていきましょう。

 

スポンサーリンク

投資の神様 バフェットの投資スタイル

ご存知の方も多いと思いますが、

バフェットの投資スタイルは「超」がつくほどの長期投資です。

コカ・コーラは投資開始から30年ほど経ちますがいまだに保有しています。

彼は企業分析を緻密に行い、そこから逆算して株価を算出します。

その株価に達するまで損切りは決してせず、ずっと保有している投資家なのです。

 

一生添い遂げるぐらいのつもりで投資しなさい。カトリックの結婚と同じだよ。

バフェットのもう一つの特徴は、銘柄を分散しません。

普通の投資家は数百に銘柄を分散しますが、彼はどれだけ稼いでも集中投資をやめません。

100兆近く稼いでも、投資スタイルを一切変えません。

彼のポートフォリオは上位5名柄でなんと約65%を占めます。

一時期には3社しか持っていない時もあったほどです。笑

 

 

個人投資家にとってインデックス投資は最強の分散投資なのですが、

バフェットは素人以外なら分散投資はするべきではないと語っています。

逆に何も知らない人はインデックス投資で構わないとも語っています。

長期で持ち、分散せずに「ある銘柄と結婚したつもりで持ち続けなさい」と語っています。

心に響く方も多いのではないでしょうか。

バフェット流フォーカス投資を考察〜バークシャーの配分割合は?〜

こんにちは。ゆとり薬局です。 今回はウォーレン・バフェットのフォーカス投資について、 ご紹介していきたいと思います。     バフェットは言わずと知れた集中投資の代表格ですよね。 ...

 

バフェットの名言集

ではここからバフェットの名言をご紹介していきます。

50年たっても欲しいと思うものを作っているかどうかだ

バフェットの長期投資の基本となる考え方です。

とてもシンプルで分かりやすいですね。

50年後もみんなを笑顔にしている会社に投資しましょう。

 

なぜこの会社を買うのか小論文を書けるくらいにならないと買ってはいけない

簡単に会社を買っている人が多い現代の投資において警鐘を鳴らしています。

小論文を書けるくらい調べることは投資する上で当たり前に大切ですね。

楽して儲かるものはありません。

 

まずはやってみること。本読んでるだけではいけない。

調べることはもちろん大事ですが、もっと大事なのは実際に行動に移すことです。

時には勇気を持ってチャレンジしてみることが大切です。

チャレンジしても命まで取られることは現代ではそうありません。

 

他人が貪欲になっている時は恐る恐る、他人が恐れている時は大胆に

「大衆からは素晴らしい発想は出てこない」と断言しています。

大衆の逆をいくことの大切さを説いています。

まさに逆張りの投資家ですね。

バフェット指数から考察する米国市場と日本市場の現状

  こんにちは。ゆとり薬局です。 今回はバフェット指数からアメリカ市場と日本市場の現状を考察していきたいと思います。     昨今の米国株投資ブームの勢いはすごいですよね ...

 

10年保有できないなら10分も持つな

長期投資の醍醐味と言えるバフェットの考え方です。

10年は当たり前に持つつもりで投資すれば光は見えてくるでしょう。

 

まずまずの会社を素晴らしい価格で買うよりも、素晴らしい会社をまずまずの価格で買った方が実りが大きい

バフェットは若かりし頃はボロ株で儲けていたこともありましたが、

歳を重ねるにつれて、大型株でブランド企業に投資するようになりました。

素晴らしい事業を厳選して、その事業が割安の時に投資するようにしましょう。

 

市場環境が悪化したらレバレッジは裏目に出る

バフェットは借金することを極度に嫌います。

借金は追い風になる時は心強いが、

向かい風の時は自分自身に襲いかかってくるということですね。

 

株券ではなく事業を買いなさい

どの株が割安かだけに心を奪われてはいけません。

大切なのはどんな事業を行っているかということです。

自分が素晴らしいと思う事業に捧げる覚悟で投資をしましょう。

 

得意分野の外に出るな

米国のITバブル全盛期、バフェットは一切、ITハイテク株に手を出しませんでした。

バフェットは自分が理解できない事業には投資しません。

世間から元・世界最大の投資家と罵られてもその信念を曲げることはありませんでした。

その数年後バブルが崩壊し、バフェットの信念が正しかったことに多くの人が気付くのでした。

 

内なる基準を持っているかどうかだ

内なる基準というのは自分自身の判断基準ということです。

世間や目上の人間が言っていることが果たして正しいのか、

全ては自分で判断することが必要です。

これは人生でも同じなのです。

 

好きなことを上手にやることだ。お金はその副産物に過ぎない

バフェットは事業や投資が大好きでした。

だからこそ成功できたのです。

お金はその副産物に過ぎません。

好きなことを徹底的に上手にやるようにしましょう。

真剣に遊べば仕事になる〜現代だからできる自由な働き方〜

皆さんこんにちはゆとり薬局です。 今回は、「真剣に遊べばそれは仕事になる」ということを深掘りしていきたいと思います。 こういうことを言うと、 「また無責任なこと言って!!遊びで金が稼げるわけがない!! ...

 

人前で話すことができればそれはあなたの資産になる

プレゼンテーションが苦手だからやらないではダメです。

100人の前で自分の意見を理論的に述べることができれば、

数人はあなたの意見に賛同し助言をしてくれるでしょう。

多くの仲間を見つけて、レベルアップしていきましょう。

 

投資の世界には見逃し三振はありません

短期の投資ではいち早くフライングで投資する手法が多いですが、

投資の世界に見逃し三振はないというのはバフェットの哲学です。

お気に入りの銘柄がなければずっと買わなくても何も問題ありません。

 

幸せは金とは別物である

世界長者番付第3位の人間が幸せとお金は関係ないと語っています。

とても説得力がありますね。

幸せは金では買えませんし、健康も金では買えません。

 

愛される人間は愛を得ることができる

愛を得て幸せに生きたかったら、愛される人間にならなければなりません。

他人からの評価が全てというわけではありませんが、

そういった心がけを持つことが何よりも大切です。

 

終わりに〜バフェットの言葉は時代を超える〜

いかがでしたでしょうか。

バフェットの投資理論は決して投資だけのものではありません。

人生そのものに応用することができます。

自分の時間をどこに捧げるかもある意味、長期投資と同じく貴重であるということですね。

やはり「投資」を学ぶことで「人生」を学ぶことはできるのです。

 

 

そんなバフェットは現在89歳です。

まだYouTubeなどでは元気な姿を見せていますが、

年齢的に最終章が近づいてきている気がします。

今後の生き方からますます目が離せません。

 

皆さんも是非参考にしてみてください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

国内の個別株投資はDMM.com証券がお得です。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-投資
-, ,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.