投資

現金だけの貯蓄は惜しい!〜現金もリスク資産という考え方〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。

今回は現金だけの貯蓄のリスクについて考えていきたいと思います。

 

 

皆さんも学生時代に親から「貯金しておきなさい!」と言われませんでしたか?

まず誤解しないで欲しいのは貯金そのものを否定しているのではないということです。

貯金は素晴らしい努力だと思います!資産形成の何よりの出発地点です。

しかしながら、それを100%現金で保有すればいいというもんじゃないよ!

という提言です!

 

 

なぜなら、

ゆとり薬局
現金は毎年1%強で価値が下がっていくからです!

それでは深掘りしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

現金で保有するリスクについて

現金の最大の敵は物価の上昇(インフレ)

現金の最大の敵は間違いなくインフレです。

インフレとは物価の上昇のことで、

例えば100万円の車が10年後に150万で売られているということです。

 

 

現在の新卒の初任給は20万前後ですが、

50年前はたったの2万円だったそうです。

これは当時の2万円は今の2万円よりももっと価値が高かったのです。

 

30年前から物価は1.8倍になっている

30年前から物価はおよそ1.8倍になっており、

一部の商品では倍になっているというデータもあります。

1.8倍ということは30年前から毎年1.9%ずつ物価は上がっているということになります。

 

これは裏返すと現金の価値が毎年1.9%ずつ下がっているということです。

現金を長期で保有する最大のリスクがここにあります。

これに対して、「賃金の上昇率が高ければいいんじゃないの?」

という勘の鋭い方はいらっしゃいますが、

日本のみならず世界において、

賃金の上昇率はインフレ率に比べても低いです。(インフレ率が2.5%に対して賃金の増加率は1.5%ほど)

さらに稼いだお金には税金がかかってしまいます。

つまり、長期的に資産を保有し続けるのであれば現金以外に投じる必要性があるということです。

 

政府はインフレを誘導し続ける

なぜここまでインフレが起こると断言できるのでしょうか。

それは政府がインフレを目標にしているからです。

安倍内閣はインフレ目標を2%にするという目標を掲げています。

 

 

ではなぜ政府はインフレを誘導するのか?

それは適度にインフレにした方が、経済が成長するからです。

慎重な日本人はなかなか投資や消費には踏み出しません。

しかしながら、物価がゆっくり上がっていくという現実を知れば、

皆が消費や投資に積極的になるでしょう。

つまり経済が押し上げられるということですね。

 

現金で保有するメリット

それでも現金で保有するというメリットも確かにあります。

ここからは現金保有のメリットを解説していきたいと思います。

 

現金は今すぐ欲しい物を手に入れる道具

現金は欲しい物を今すぐに手に入れることができる道具です。

つまり余暇や生活、教育費などで近々(数年以内)に必ず使うのであれば、

わざわざ資産運用する必要はないということです。

 

 

ここを理解せずに全てを株などで運用し、いざ使おうと思った際に暴落してしまうと

目も当てられない状態となります。

投資家にとって現金比率はどれくらいがベスト?

今日は投資をしているんだけど、 「現金をどれくらいの比率で持てばいいのか」 というお悩みに答えていきたいと思います。   これはゆとり自身も投資を始めて悩んでいた部分ではありますが、結論とし ...

 

短期的にプールするには安全

現金は長期では最悪の投資先ですが、

短期でプールする分にはそんなに悪い投資先ではありません。

 

 

短期ではインフレの逆でデフレを起こす年もあるので、

1年資産運用しないくらいではそんなに影響は大きくないでしょう。

むしろ株が暴落した時は現金で持っていた人が正解だったわけです。

ただし長期運用では必ず現金は株式市場の平均値に圧倒的な大差を付けられてしまいます。

 

他の資産も視野に入れよう

オススメは株式インデックス投資

現金だけでコツコツと貯金して資産を増やすことができる人は、

資産運用の才能が既にあるようなものです。

しかし、株はよく分からないという方にはオススメの投資法があります。

それは市場を丸々買うということです。インデックス投資というやつですね。

この買い方は手数料が安く、投資の上級者にも勝つことができる投資法です。

詳しくは記事にもしましたので、是非ご覧ください。

今すぐインデックス投資を始めよう④(完結編)

  今日はいよいよインデックス投資も大詰めの第4回(完結編)です。 ここまでの記事はこちらからどうぞ。 今すぐインデックス投資を始めよう① 今すぐインデックス投資を始めよう② 今すぐインデッ ...

 

債券や金を入れるポートフォリオも

また株だけでなく、債券や金なども立派な投資先の一つです。

著名な投資家のレイダリオは、ポートフォリオに金や債券をかなり高い割合で組み込んでいます。

ゆとり薬局は長期投資をモットーにしているので、

株式多めと現金をある一定の割合で保有してコントロールするようにしています。

レイ・ダリオの全天候型ポートフォリオから学ぶ「リセッション時の備え方」

  こんにちは。ゆとり薬局です。 今回はレイ・ダリオの全天候型ポートフォリオから、暴落時の備え方を解説していきたいと思います。   まず全天候型ポートフォリオの内訳ですが、 &nb ...

 

終わりに〜仕事で稼いだお金を運用してさらに稼ぐ〜

いかがでしたでしょうか。

現金だけの長期保有は資産価値が目減りする運命にあります。

資産を増やして豊かな生活を送るためには、

仕事で稼ぐ以外にも運用力を身に付けることが重要です。

これはギャンブルではなく、適切な資産配分で手持ちの資産を守るということです。

 

 

資産運用を学べば、人生を学ぶことができます。

今からでも全く遅くはありません。

是非皆さんも一度「投資」について深く探究してみてください。

 

 

本日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

国内の個別株投資はDMM.com証券が手数料が安くお得です!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-投資
-, ,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.