投資

インデックス投資で小金持ちを目指そう!!〜大切なのは継続力〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。

今回は小金持ちを目指すならインデックス投資は超オススメということを解説していきたいと思います。

ゆとり薬局自身も投資を勉強し、昨年から米国&日本市場の株式インデックス投資を開始しました。

その結果、2019年はアメリカ市場の株高の影響もあって10%以上リターンを得ることができました。

 

 

結論から言うと、時間をかけて小金持ち(金融資産1億円)になることは十分に可能です。

ゆとり薬局
そのために一番大切なのは複利の力を使うことです!

それでは深掘りしていきます。

 

スポンサーリンク

インデックス投資は市場を買うようなもの

インデックス投資とはある指数に連動した投資商品です。

日本では投資信託が一般的で、指数とは日経平均やTOPIXなどのことを指します。

プロの投資家に任せるよりも機械的な運用に近いので人件費もかかりません。

そのため、他の投資信託に比べて、信託報酬が非常に安いのが特徴です。

詳しくは記事にもしましたのでこちらの記事も是非ご覧ください。

今すぐインデックス投資を始めよう④(完結編)

  今日はいよいよインデックス投資も大詰めの第4回(完結編)です。 ここまでの記事はこちらからどうぞ。 今すぐインデックス投資を始めよう① 今すぐインデックス投資を始めよう② 今すぐインデッ ...

 

アメリカの成長率は年利9%(S&P500)

日本の日経平均のアメリカバージョンとしてS&P500という指数があります。

これはアメリカの上位500社の業績に連動した指数となっています。

グラフを見ていただいても分かるように、世界一の資本主義であるアメリカは発展し続けています。

30年前からは年利9%という華々しい成長率を誇っています。

この間にITバブルやリーマンショックがあったにも関わらずです。

銀行に預けてもそんな利息ついたことないですよね。

 

 

つまりS&P500に連動するインデックスファンドに投資して長期で持つことができれば、ある程度は資産を築くことができます。

 

投資商品としては楽天VTIかemaxis slim 米国株式などがオススメ

オススメの投資信託として表であげている3つは非常に有用です。

なんと言っても信託報酬が非常に割安で、楽天証券やSBI証券はポイント分も投資することができるからです。

これを積立NISAなどと絡めて投資することで税制優遇され、リターンもさらに増えることでしょう。

積立NISAは下記の記事でも解説しています。

積立NISAが延長し、誰でも20年間投資できるように!選ぶべき投資先は?

  高齢化が進む日本において、将来の年金はどうなるのでしょうか。 悩みは尽きませんね。どうも。ゆとり薬局です。     この度、政府与党は積立NISAの延長を考える方向で ...

 

複利は人類最大の発明だ

複利の話をするとよくこんな声をもらいます。

年利が9%って倍にもならないじゃないですか
情弱くん
ゆとり薬局
複利は時間をかければかけるほど倍々ゲームになるんやで!

 

毎月10万円を30年間年利7%で運用すれば1億2千万となる

毎月10万円を30年間年利7%で運用すると、資産総額は1億2千万となります。

もちろん毎年7%で成長し続けるなんてことはあり得ません。

年によっては株価は30%上がったり、マイナス50%になる可能性があるのが株の特徴です。

しかしながら、株は長期で保有することで本来の価値へと収束していく性質があるので、株式投資をする場合は必ず長期で保有するようにしましょう。

 

複利を味方にする者は裕福になり、敵にする者は貧乏になる

金利のマジックを起こせるのは銀行や不動産業者だけではありません。

我々一般庶民でも、上手く投資していくことで複利を味方につけることはできます。

しかし、住宅ローンやカーローンなどの借金をしまくっている場合は、複利を敵にしてしまうので貧乏になりやすいです。

投資の基本は毎月一定額を残す堅実さと着実に積み上げてく持続力です。

 

インデックス投資を始める上での注意点

そんな堅実に見えるインデックス投資もそれなりに注意点があります。

もしかしたら守れない人はやらない方がいいかもしれません。

 

株に投資する時は長期で投資しよう

先ほども申し上げましたが、株式に投資する場合は長期で運用する心がけが何より大切です。

株は短期ではリスクは高いですが、長期間持てば持つほど安定していきます。

インデックスファンドでしたら市場丸ごとですので、尚更長期で安定していきます。

 

当サイトは決して短期のトレードを推奨しているようなサイトではありません。

あくまでも長期投資を第一優先としています。

短期で爆勝ちしたい場合は、他の方を参考にしてください。(決して短期投資を否定している訳ではありません)

 

焦って損切りしてはいけない

長期で保有する上で最も大切な心がけは焦って損切りしないことです。

 

えっ!損切りしないんですか!?

そんなの超危険じゃないですか!!

情弱くん

 

ゆとり薬局
確かに損切りすることは短期のトレードにおいてはすごく大切かもしれないけど、

長期でインデックス投資する場合はむしろ逆で損切りしない方がいいで!!

市場は必ず成長していくから!

 

長期投資をする場合は、損切りはせずにナンピンすることをオススメします。

ナンピンとはむしろ取得単価を下げるためにさらに割安な株価でも売らずに買いに入ることです。

しかし、市場はゆっくりと成長していきますから、結果的にナンピンを入れている方が後々有利になるのです。

 

強欲になって個別株に集中投資しないこと

意外によくあるのですが、インデックス投資で投資にある程度成功すると、もっと成果が欲しくなって個別株に移行してしまうパターンです。

個別株に移行することは決して悪いことではないのですが、投資の仕方が複雑になり、難易度が爆上がりします。

 

 

一般人がバフェットになるには非常に難しいです。

バフェットのインタビューを見ていると1日5時間は企業のレポートを読んでいるそうです。

それくらいのたゆまぬ努力がバフェットのベースとなっていることを忘れないようにしましょう。

時間のない人はインデックス投資で十分だと思います。

 

ただどうしてもやりたいのならバフェットの考え方を知っても損はないと思います。

バフェットの銘柄選択術!迷ったらここを見よ!

  皆さんこんにちは。ゆとり薬局です。 今回はバフェットの銘柄選択についてご紹介していきたいと思います。     投資が好きな人であれば誰もが憧れる投資家ウォーレン・バフ ...

 

まとめ

この記事をまとめました。

小金持ちには誰でもなれる!

インデックス投資で堅実に資産を増やすことが大切
・長期で保有し継続的に積み上げる
・アメリカ市場は30年前から年利9%のリターンがある
複利を味方につけよう
・焦って損切りするのはやめよう
・個別株に集中投資するのはやめよう

以上となります。

いかがでしたでしょうか。

株式を怖いと思う人も確かに多いかもしれませんが、理論的に理解することができれば、そんなに怖い物ではないと思います。

皆さんも是非、資産のわずかでも良いので株式投資を実践してみましょう。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

国内の個別株投資はDMM.com証券がお得です。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-投資
-, ,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.