投資

4つの所得を極めて、経済的に豊かになろう

経済的に豊かになるためには計画的な戦略が必要です。

民主主義でもあり資本主義でもある我が国日本では金持ちを自由に目指すことができます。

しかし、目指すことはできても、元からお金のない人が実際に金持ちになることは難しいです。

ただ、目指すのであればただ闇雲に進むのではなく、ある種の戦略が必要ではないかとゆとりは考えます。

そこで今日は経済的に豊かになるためのステップとして、4つの所得を極めるということをお話ししていこうと思います。

その4つとは、給与所得事業所得不動産所得株式所得の4つです。詳しくは下記に記載します。

スポンサーリンク

4つの所得とは?

先ほど挙げた4つの所得をまず簡単に解説していきます。

①給与所得とは、文字通り企業などに属し、給料をもらう所得となります。一番ポピュラーなお金の稼ぎ方ではないでしょうか。

②事業所得とは、自身で立ち上げた事業により収益をあげた所得のこと。いわば個人事業主や社長さんといった感じでしょうか。

③不動産所得とは、文字通り不動産による所得のことです。

④株式所得とは、株による配当や株価の高騰による利子の所得です。

それぞれが分かれていますが、労働力やお金を投資して収益を得ているという意味ではどれも同じです。

なぜ4つの所得が大事なのか

先ほど挙げた4つの所得がなぜ大事なのかを簡単に言うと、

1人の人間で4人分以上の働きができるからです。

昔、自分が2人いればいいなあと思ったことありませんでしたか?

そしたら辛い学校の授業や塾の習い事をもう一人の自分に行かせて自分はゲームできるのにとゆとりはよく妄想していました。笑

実はこの考えはあながち間違ってはいないのです。資本主義の世界では自分の代わりに働いてくれるものを持っていれば、それが富を生んでくれるのです。

そのものが起業した会社であろうと、不動産、株であろうとなんでもいいのです。

つまりお金を金のなる木にかけてまたお金を増やしていくという考え方です。胡散臭い言い方ですが。笑

この4つの所得は1人の人間でも十分持つことができます。現に世の中の資産家と言われる人達は大概この所得のすべてか3つ以上は持っているでしょう。

まずは金持ちになる流れを押さえよう

お金を持っていない人が、お金持ちになる流れは大体下記のように徐々に所得を分散して稼げる柱の本数を増やしていきます。大体がこの流れのどれかです。(※矢印で書いていますが、収入の柱がどんどん増えていくという意味です)

①給与所得、②事業所得、③不動産所得、④株式所得

<シンプルパターン>
①→②→③→④ or ①→②→④→
①で大まかな給料を稼いで貯めて②事業起こして成功し、③不動産を購入し、④株式市場に長期投資する。③と④が逆になるパターンも多いです。

<不動産or株はしませんパターン>
①→②→④ or ①→②→③
基本的な流れは同じですが、不動産はお金が大きいし、あんまり好きじゃないというパターンの人ですね。そして、不動産は好きだけど、株は怖いからやらないという人もいます。

<俺たちエリートサラリーマンパターン>
①→③→④ or ①→④
大企業でかなりの給料をもらっているサラリーマンにいるパターンです。途中でその大手企業という信用を活かして不動産を始め、株式市場で資産運用もするという流れです。①→④の流れはかなりの給料(最低でも年収1000万)がないと資産増加スピードは遅いので注意が必要です。

<ホリエモン、ひろゆきなどの起業家パターン>
②→④
学生時代の起業で大成功を収めて、あとはスタートアップ起業を中心に投資しているのがホリエモンさんですね。2ちゃんねるの創始者ひろゆきさんもおそらくそんな感じでしょう。2人に共通しているのは、不動産は非効率&リスキーで嫌いというところでしょうか。笑

もちろん事業を起こした社長さんなどで②だけの人もいるでしょう。それぞれの資産の築き方は十人十色という感じですね。

しかし、①だけで資本家を目指すというのは正直かなり厳しいでしょう。金持ちになるには必ず収入の柱を何本か作っていく必要があります。

誰もが最終的には長期投資で運用していくことになる

お金, 金タワー, コイン, ユーロ, € コイン, 正貨

事業に成功したり、不動産である程度資産を築くことができたら大概が資産運用で長期投資という流れになると思います。

これは前にも記事で書いたインデックス投資を始めようで記載しているのでぜひご覧下さい。

なので、インデックス投資で運用していくと、長期的に資産はさらに育っていく可能性は高いです。

結局はこのインデックス投資にどれくらいお金を注げるかという入金力の話になってきます。

どんな仕事や事業をしているにせよ、この入金力を養っていくことがお金持ちへの重要なステップになります。

入金力がない人はまずは副業を始めよう

世の中どの株が一番儲かるとか、宝くじが当たらないかなとか、一攫千金を夢見る話で溢れていますが、基本的には当たらないものと思いながら生きる方が賢明です。

それよりも計画的に稼ぐために行動していくことが大事です。もちろん短期投資で200億円を築いたBNFさんのような事例もありますが、あれは一部の天才ですし、短期投資の事業家と言えるので、真似しない方が無難でしょう。→BNFさんの記事はこちら

ですので、インデックス投資に入金していく力がない場合は、まずは副業で自分の収入の柱を育てていくことが大事です。

世の中には気づかないところで意外と副業があったりします。せどりアフィリエイトなどもそうですよね。

また起業をして成功させると会社員よりもとても差がつきます。なので、やはり重要なのは②事業所得をどうやって得るかということになってきます。

日頃からアンテナを張り、事業所得を得るために行動に移していくことが大切でしょう。

終わりに

今日は4つの所得というジャンルでお伝えしました。

お金が人生のすべてではないですが、お金がないと幸せにはなれないというのもまた事実です。

お金を得ることで自由と安全が保障されるということは忘れてはならないでしょう。

大切な家族を守るために、また限りある資源である時間を無駄にしないために、効率よくお金を稼いでいくことが重要です。

闇雲に稼ぐのではなく、まずは計画的に資産を増加させる人生計画を立てていきましょう。

この記事が少しでもそのお役に立てれば幸いです。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-投資
-,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.