個別銘柄分析(米国)

アリババ【BABA】は長期投資銘柄となるのか〜米国上場株分析〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。

今回は中国企業のアリババについて長期投資の銘柄分析を行いたいと思います。

アリババは中国企業ですが、米国市場に上場しているため、米国株として投資することができます。(トヨタや三菱UFJと同じですね!)

アリババは中国においての大規模なネットビジネスを展開しており、小売のシェアはナンバー1を誇っています。

今回もバフェット基準に基づき、売上高、当期利益、ROE、ROA、財務健全性、割安性などで評価していきたいと思います。

 

ゆとり薬局
中国国内で抜群の成長力を誇り、その勢いは世界に拡大しています!

 

スポンサーリンク

アリババのビジネスモデル

アリババ・グループ・ホールディング(阿里巴巴集団控股有限公司)は、テクノロジーインフラストラクチャ及びマーケティングリーチを提供し、加盟店、ブランド及びその他の企業が新しいテクノロジーを活用してユーザーや顧客を引き付けるのを支援する持株会社である。【事業内容】4つの事業セグメントで構成される。コアコマースセグメントは、オンラインプラットフォームである「Taobao Marketplace(淘宝網)」及び「天猫(Tmall)」を通じて、中国小売、中国卸売、国際小売、国際卸売、「Cainiao」物流サービス及びローカル消費者サービスを提供する。クラウドコンピューティングセグメントは、データベース、ストレージ、ネットワーク仮想化サービス及びビッグデータ分析等を含むクラウドサービスを提供する。デジタルメディア及びエンターテイメントセグメントは、コアビジネスオペレーションを超える消費者サービスを提供する。イノベーションへの取り組み及びその他のセグメントは、新しいサービス及び製品を革新して提供する。楽天証券より引用

 

中国企業なので日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、アリババは主に3つの事業で大きな影響力を誇っています。

その3つは、Alibaba.comとタオバオと天猫ですね!

さらにここにAlipayを交えた決済インフラが交わります!!

 

簡単に言うなら、Amazonと楽天とメルカリとVISAカードを自社で全て揃えている感じでしょうか!笑

B to B、B to C、C to Cと決済インフラの全てを兼ね備えて、手数料ビジネスやサブスクリプションビジネスを展開しています。

 

アリババの事業のまとめ

引用:https://note.com/my_kyon_note/n/n482f1832f591

上の図をご覧ください。

こちらはアリババグループの事業資料のまとめですね!

アリババは上記の3つの事業を柱に企業と個人のユーザーを獲得して、天猫を通して安定した手数料ビジネスで収益を回収するビジネスモデルです!

 

世界最大のQR決済のアリペイでさらなる収益化

またアリババは決済インフラであるAlipayも兼ね備えて運営されています。

鬼に金棒を一体何個持っている企業なんでしょうか。笑

 

AlipayはQRコード決済の世界最大級のシェアを誇っています。

QRコード決済はクレジットカード決済とは異なり、店舗側も機器導入のコストが要らず、顧客もカードなどを作る必要がなく、アプリをダウンロードすればOKです!

 

ほとんど無料のAlipayはそのコストの安さから爆発的に中国全土で普及し、決済インフラとして確固たる地位を築き上げました。

しかし、Alipayも全てが無料というわけではなく、ある一定以上のアプリの残高を現金化すると手数料0.1%を徴収する仕組みとなっています。

手数料はたった0.1%という安さも大変魅力的ですね!

Alipayはその圧倒的な顧客の多さから手数料を低く抑えることに成功しました。

 

マイクロソフトの銘柄分析はこちらから

【MSFT】マイクロソフトは長期投資銘柄なのか!?〜米国個別株分析〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。 今回は米国株の代表格であるマイクロソフトは長期投資銘柄にふさわしいかどうかを考察していきたいと思います。 マイクロソフトといえばGAFAではありませんが、GAFMA ...

 

事業規模

  • 時価総額:535,064.1百万ドル
  • 従業員数:連結101,958人
  • 設立:1999年

 

アリババの業績チェック

ここからはアリババの業績をみていきたいと思います。

これまで同様、5段階評価(1〜5)の通信簿形式です。

指標としては、売上高、当期利益、ROE、ROA、財務健全性、割安性から考察していきたいと思います。

各指標の右側の数字が評価値となっています。

 

売上高【5】

この見事な2次曲線のグラフ!!大変美しいですね!!

売り上げ高はみごとに右肩上がりを維持しています。

10年売り上げ成長率は驚異の54.28%で、5年売上成長率は46.24%です。

 

当期利益【5】

利益も堅調に右肩上がりを推移していると言えそうです!

5年のEPS成長率は42%です。

 

Googleの銘柄分析はこちらから

【GOOGL】Googleは長期投資銘柄となるか〜米国株分析〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。 今回は米国株のGoogleについて長期投資できるか銘柄分析していきたと思います。 Googleといえば言えばGAFAの一角で、YouTubeやGoogleマップなど ...

 

ROE【5】

  • 2015    27.63
  • 2016    39.43
  • 2017    17.62
  • 2018    19.85
  • 2019    20.42

 

ROEもかなり高い企業ですね!

5年平均のROEは25%を誇っています。

 

ROA【4】

【ROAの推移(%)】

  • 2015   13.16
  • 2016   23.06
  • 2017   10.03
  • 2018   10.46
  • 2019   10.41

 

ROAはまずまず高いですね。

総資産に対してまずまずの利益率だということが伺えます。

5年平均のROAは13.4%です。

 


財務健全性【5】

  • 株主資本比率 58.2%
  • 固定負債  120,276百万人民元
  • 流動資産  462,923百万人民元
  • 利益剰余金  412,387百万人民元
  • フリーキャッシュフロー 101,332百万人民元

 

固定の負債も少なく、株主資本の比率も比較的大きいですね!

フリーキャッシュフローも円換算で1兆円を超える企業ですね!

 

割安性〜現状の株価とPER〜【3】

続いては株価を見てみましょう。

  • 株価:201.72ドル(20/05/27現在)
  • PER(連):25.33倍
  • PBR:5.05倍

 

PERは25倍がついています。

価格としてはまずまずなところでしょうか。

ここまで中国で影響力がある企業の割には株安のような気がしますね!

 

株主への還元は?

続いて株主への還元をみてみましょう。

 

配当利回り&自社株買い利回り

アリババは基本的には無配当の企業となります。

今後の株主還元に注目が集まりますね!

 

ゆとり薬局
バフェットは自社株買いする企業に投資する傾向があります!

 

総評【4.5】〜中国のネットインフラを掌握する企業の拡大は続く〜

アリババの長期投資の評価をまとめてみました。

  • 売上高:5
  • 当期利益:5
  • ROE:5
  • ROA:4
  • 財務健全性:5
  • 割安性:3

 

総評【4.5】

アリババはAlibaba.comとタオバオと天猫、決済サービスのAlipayを運営する中国最大のネットインフラ企業であった。

そして、中国の圧倒的な人口を武器に、格安のサービスで多くの顧客を獲得することに成功した。

売上・利益の成長率も目を見張るものがあり、利益率も非常に高いので今後も株価の上昇は期待できると考える。

また利益に対して株価はそれほど高くもないので、まずまずな株価と言えるだろう。

中国政府の後押しもあるので、Amazonに乗っ取られる心配もほとんど無いのもポイントと言える。

 

 

ということで今回の銘柄分析のアリババ編はいかがでしたでしょうか。

中国企業で我々には少し馴染みがないかもしれませんが、圧倒的なビジネスモデルを展開する素晴らしい企業でしたね!

 

ぜひご検討ください!

※投資は自己責任ですので、くれぐれも元本割れのリスクには注意してください。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

投資先が決まれば、オススメの証券会社についても記事にしていますので是非ご覧ください!

投資初心者にオススメの証券会社は!?〜手数料だけに注視せよ〜

皆さんこんにちは!ゆとり薬局です。 今回は投資の初心者でも安くて便利で使いやすい証券会社をご紹介したいと思います。 またどこに投資するかによっても使う証券会社は変わる場合がありますので、その辺もご紹介 ...

またブログを始めるならお名前.comでドメイン登録が安くてお得です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆとり薬局

現在30歳の長期投資家×助っ人薬剤師×ブロガー 日本全国を転々と活動しており、日本中が仕事先と自負している。 現在、愛知県で活動中。出身は大阪。 どうすれば経済的、時間的、精神的に自由になれるか、日々行動中。 ブログは週2で運営中。現在200記事超。YouTubeも元気に更新中!

-個別銘柄分析(米国)
-,

Copyright© ゆとり薬局キズナBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.